Content - ドイツ学術アカデミー

ドイツ学術アカデミー

ドイツ国立学術アカデミー レオポルディーナ

レオポルディーナは、1652年にシュバインフルトで創立された学術アカデミーです。現在も存続する自然科学のアカデミーとしては世界最古のものです。1878年に拠点をハレに移し、1996年以降は自然科学と医学のほか、人文科学や社会科学にも対象領域を広げました。

2008年から国立学術アカデミーとなったレオポルディーナは、現在世界約30か国に1,400人以上の会員を有しています。創立以来7000人の優れた科学者が会員となり、その中にはマリー・キュリーやチャールズ・ダーウィン、アルベルト・アインシュタイン、ヨハン·ヴォルフガング·フォン·ゲーテ、アレクサンダー·フォン·フンボルト、マックス・プランクらを含む170人のノーベル賞受賞者が名を連ねます。

レオポルディーナは、政治的・経済的利益から独立した立場で、将来社会の重要課題に取り組み、政策立案者や社会全体に対して科学的見地から助言をしています。また、これらの課題についてドイツ国内だけでなく国際レベルでも議論しています。

さらに、レオポルディーナでは、若手研究者の支援や科学的業績に対する賞の授与、研究計画の実施、迫害された科学者の人権運動を行っています。


ドイツ工学アカデミー(acatech)

ドイツ工学アカデミー(acatech)は、国内外でドイツの科学技術界の利益を代表する独立した非営利団体として2008年に発足しました。専門家による技術的な評価や将来を見通した提案を行うことによって、政策立案者や社会を支援しています。

ホームページ(英語)

ホームページ(英語)

 

Footer