Content - ドイツ財界アジア太平洋委員会(APA)

ドイツ財界アジア太平洋委員会(APA)


ドイツ財界アジア太平洋委員会(APA)は、ドイツ産業連盟(BDI)、在日ドイツ商工会議所(DIHK)、ドイツアジア太平洋ビジネス協会(OAV)、ドイツ卸売・貿易業連合会(BGA)、ドイツ連邦銀行連盟から構成される連合組織です。   

ドイツ財界アジア太平洋委員会は、在アジアのドイツ企業のスポークスマンとしての役割を担い、アジアに関する経済政策について議論し、ドイツ国内およびアジアのパートナー国の政策に対して提言を行っています。その目的は、アジア太平洋諸国との協力関係を構築・強化し、双方向の貿易および投資を促進することです。世界経済の課題が山積するなか、アジア太平洋諸国の経済的重要性はますます高まりつつあります。ドイツ財界アジア太平洋委員会は「パートナーシップ、イノベーション、持続的発展」を活動方針として、アジアの国々と変革を実現していくことを目指しています。  

 

 

ホームページ(英語)

APA website
 

Footer