Content - プログラム

プログラム

13:00~13:15  

開会の辞

デイビッド・ピンスカー
ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京
プロジェクト マネージャー

大井 満彦
東京工業大学
産学連携推進本部 国際部門長

13:15~13:45

基調講演

大聖 泰弘
早稲田大学 大学院創造理工学研究科 教授
「自動車の低公害・高効率化に関する先進技術 ~2030年を目指しそれを超える技術~」

13:50~15:30

Part 1:  企業における応用研究

ダイムラーグループ 三菱ふそうトラック・バス株式会社
開発本部グローバルハイブリッドセンター長 兼 アドバンス・エンジニアリング 部長
石井 源一郎
「キャンターE-Cellとモビリティの将来」

シェフ
ラージャパン株式会社
中央技術研究所 リーダー
齋藤 博憲
「モビリティ フォー トゥモロー」

コンチネンタル・オートモーティブ株式会社
円満字 大輔
「自動運転における包括的ヒューマンマシンインターフェースのあり方について - コ ンチネンタルの取り組み」
 

15:30~15:45  

休憩

15:45~16:45 

Part 2: ドイツ企業における研究機会

  • 参加ドイツ企業によるインターンシップ、奨学制度、研究・就職の機会についての紹介
  • ドイツ・イノベーション・アワードについて

 

16:50~16:55

閉会の辞

17:00~17:30  

個別相談 

Footer