Content - Falling Walls Lab Tokyo 2019

Falling Walls Lab Tokyo 2019

研究 × コミュニケーション: 国際科学コミュニケーションイベントFalling Walls Labが東京で2019年6月13日(木)に開催されます!

本イベントでは、世界にある「様々な壁」を打破することをコンセプトに、学術および経済界からの著名な審査員を前に、あらゆる分野や国籍の研究者、起業家、専門家が、彼らの研究活動、ビジネスモデル、革新的なプロジェクトまたはアイデアを発表します - それぞれ3分で。

11月には、東京をはじめ、世界各地で予選を勝ち抜いた入賞者がベルリンで行われる決勝大会に集結します。ベルリンの壁の崩壊20周年を記念して設立されたFalling Wallsが運営母体となり、ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京(DWIH 東京)とユーラクセス・ジャパン(EURAXESS Japan)が、東京でのイベントを主催します。

日 時

2019年6月13日(木)18:30 – 21:30 (開場 18:15)

会 場

東京工業大学 地球生命研究所 (ELSI) 三島ホール
アクセスマップ

主 催

ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京
ユーラクセス・ジャパン

言 語

英語

お申込み

発表申込みはこちら(2019年5月13日 日本時間16:00 締切)
観覧申込みはこちら


Falling Wallsについて

Falling Wallsは、学術界、経済界、政界、芸術、社会のためのユニークな国際的なプラットフォームです。Falling Wallsはベルリンの壁崩壊20周年を記念して2009年に開始され、毎年ベルリンで開催されています。世界トップレベルの科学者が講演を行うカンファレンスでは、ノーベル賞受賞者、芸術家、各国首脳を含む、あらゆる分野の科学者がこれまで演台に立ちました。若手研究者が発表するFalling Walls Labは2011年に開始され、2015年までに世界各地の予選大会に総計1500名が参加、500名がベルリンの決勝大会に臨みました。Falling Walls財団は、ドイツ連邦教育研究省、ヘルムホルツ協会、ロバート・ボッシュ財団、ベルリン上院をはじめ、多くの学術機関、財団、NPO、著名人の支援を受けています。

What can you do in 3 minutes?

締切迫る!発表者募集中!

 

Footer