Content - ホーム

ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京について

ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京(DWIH東京)は、日本におけるドイツの学術研究機関と革新的なドイツ企業を包括し、研究とイノベーションの拠点としてのドイツを紹介すること、また両国における学術・産業界の協力関係を強化することを目的とした事業です。

ニュース

  • 2017/04/26 3つのヘルムホルツ研究所新設

    ドイツにおける健康研究は3つの当該ヘルムホルツ研究所の新設により強化されることになる。がん免疫治療、代謝研究、感染研究の領域で、それぞれ大学1校とヘルムホルツセンター一つが協力するという計画について国際的な専門家による審議会がその傑出した科学的な質の高さを認め、その創設を推奨している。ドイツ連邦教育研究省(BMBF)のラッヘル政務次官はヘルムホルツ協会のこの決断を歓迎し、「3研究所の新設によりドイツは健康研究に関する重要なイノベーション... 詳しくはこちら
  • 2017/04/12 ドイツ・クラスターウィーク開催 ―クラスター界発の最新トレンドと未来ビジョン

    2017年4月20日にベルリンで開かれる「go-cluster」プログラム年次総会では、産業界、学界、政界のクラスター関係者や専門家が一堂に会し、「クラスター界発の最新トレンドと未来ビジョン」をテーマに意見を交換します。また、これと時を同じくして、ドイツ連邦経済エネルギー省(BMWi)、同連邦教育研究省(BMBF)および各州政府の提唱で発足したドイツ・クラスターウィークが開幕します。連邦経済エネルギー省のブリギッテ・ツィプリース大臣、連... 詳しくはこちら
  • 2017/04/07 ドイツの研究キャリアがより一層魅力あるものに

    ドイツの大学における若手研究者数はここ数年特に大きな伸びを示しており、2000年では大学での科学および芸術関係の若手研究要員は約8万2,400人であったが、2014年には14万5,000人となり、76%増となっている。若手研究者の状況に関する報告書は4年毎に中立の委員会によって作成される。 詳しくはこちら

研修生募集のお知らせ


 DWIH東京では、4月および10月開始の研修生を募集しています。

詳しくはこちら(ドイツ語のみ)

Facebook


日本とドイツの学術研究、イノベーション関連のニュースやイベントをシェアしています。

ツイッター


日本とドイツの学術研究、イノベーション関連のニュースやイベントをツイートしています。
@DWIH_Tokyoをフォロー

研究機関へのリンク

ドイツの研究開発に関する300以上のウェブサイトを様々なカテゴリーから検索できます。
リンク(英語)

リサーチ・イン・ジャーマニー

ドイツの研究や研究助成、また最新の科学研究ニュースやイベント情報を提供しています。
リンク(英語)

リサーチ・エクスプローラー

ドイツの大学・研究機関にある19,000以上の研究所の情報を有し、場所、研究テーマなどから検索することができます。
リンク(英語)

ドイツ大学羅針盤

ドイツの高等教育機関における研究やプログラム、担当者、協定など広範囲にわたる情報を提供しています。
リンク(英語)

 

Footer