Content - ホーム

ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京について

ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京(DWIH東京)は、日本におけるドイツの学術研究機関と革新的なドイツ企業を包括し、研究とイノベーションの拠点としてのドイツを紹介すること、また両国における学術・産業界の協力関係を強化することを目的とした事業です。

イベントカレンダー

no news in this list.

ニュース

  • 2017/11/16 日独シンポジウム「運転支援システムおよび自動運転:学術界・産業界からの視点」が開催

    ドイツ科学・イノベーションフォーラム東京(DWIH東京)は2017年11月15日(水)に、慶應義塾大学 SFC研究所 ドローン社会共創コンソーシアムと共催で、日独シンポジウム「運転支援システムおよび自動運転:学術界・産業界からの視点」を慶應義塾大学三田キャンパスに於いて開催しました。シンポジウムには約150名が参加し、産学官の視点で自動運転社会の実現に向けた取り組みや課題について、各界の専門家と活発な議論がおこなわれました。 詳しくはこちら
  • 2017/09/28 日独シンポジウム「地域イノベーションとクラスター連携」が開催

    2017年9月20日(水)、ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京(DWIH東京)は、ドイツ連邦教育研究省(BMBF)およびユーリッヒ研究センター ユーリッヒ・プロジェクト管理組織(PtJ)の後援のもと、日独シンポジウム「地域イノベーションとクラスター連携」を開催しました。本シンポジウム開催の目的は、クラスターレベルでの国境を越えた協力がもたらす機会と可能性をさらに周知することです。 詳しくはこちら
  • 2017/06/13 Falling Walls Lab Tokyo 2017 ― 東京予選大会を開催

    2017年5月27日(土)に東京の日本科学未来館で国際科学コミュニケーションイベント「Falling Walls Lab Tokyo 2017」(FWLTokyo 2017)が開催されました。ドイツ 科学・イノベーション フォーラム 東京(DWIH 東京)とユーラクセス・ジャパン(EURAXESS Japan)が共催するこの国際科学イベントが日本で開かれるのはこれが2回目となります。 詳しくはこちら

日独シンポジウム「運転支援システムおよび自動運転:学術界・産業界からの視点」

11月15日(水)、自動運転の実現に向けた産官学の取組みの紹介等をします。
詳しくはこちら

研修生募集のお知らせ


 DWIH東京では、研修生を募集しています。

詳しくはこちら(ドイツ語のみ)

ツイッター


日本とドイツの学術研究、イノベーション関連のニュースやイベントをツイートしています。
@DWIH_Tokyoをフォロー

Facebook


日本とドイツの学術研究、イノベーション関連のニュースやイベントをシェアしています。

研究機関へのリンク

ドイツの研究開発に関する300以上のウェブサイトを様々なカテゴリーから検索できます。
リンク(英語)

リサーチ・イン・ジャーマニー

ドイツの研究や研究助成、また最新の科学研究ニュースやイベント情報を提供しています。
リンク(英語)

リサーチ・エクスプローラー

ドイツの大学・研究機関にある19,000以上の研究所の情報を有し、場所、研究テーマなどから検索することができます。
リンク(英語)

ドイツ大学羅針盤

ドイツの高等教育機関における研究やプログラム、担当者、協定など広範囲にわたる情報を提供しています。
リンク(英語)

 

Footer